私がレガシィからファンカーゴに乗り換えた理由と、中古車を買う事で得られたメリットについて

ファンカーゴ
私は34歳の男で、妻と二人暮らしをしており、年収400万くらいの会社員です。
6年前に中古で購入したスバルレガシィの調子が最近よくないので、思い切って車を買い替えることにしました。

買い替えるにあたってまず考えたことは、次の車を何にするか、です。

現在乗っているレガシィは、自分が主に乗る車でしたので、私の好みだけで好きな車を選択したのですが、次に買う車は妻も運転したい、とのことから、妻の希望も考慮して決めなければなりません。
妻の希望のまずひとつが、レガシィは同乗する分にはとても乗り心地がよい車なのだけど、自分が運転するならばもう少しコンパクトな車のほうがよい、とのことでした。

それからもうひとつ、買い物に便利な車が良い、という希望もあり、これらを満たしてくれれば、具体的な車種などの選択は、私に一任するといってくれましたので、最初に上記二つの条件を満たす車を探すところから始めました。

買い物に向いているコンパクトカーは、調べるとたくさんありましたが、将来子供も欲しいと妻と話していたため、まずはローンを組まずに一括購入できる中古車に絞りました。

その中で色々吟味し、最終的に車種はファンカーゴにしようと決めました。

今回は、私がファンカーゴに決めた理由と、中古車を買う上で注意した点について紹介します。

購入する車種をファンカーゴに決めた理由について

妻の希望を満たしているのはもちろんのこと、中古車市場に当時たくさん出回っていたため、走行距離や修理歴の有無等、私自身が中古車選びで重要視したい項目を満たしている車が多くありそうだ、と思ったからです。
それからネットで、実際にファンカーゴを探し始めました。

今のレガシィも、ネットで格安に売っているのを見つけて購入したので、いきなり中古車屋に行くのではなく、同じようにネットで探すことにしたのですが、今度はいくら格安でいい車があったとしても、実際見に行ける距離にある店で買おうと決めていました。

レガシィはかなり遠方の中古車屋で購入したのですが、結果ネットに乗っている通りの良い車であったからよかったものの、やはり現物を見ずに購入するのは危険なので、次はちゃんと現物を見たうえで決めようと思っていたからです。

あとは、これは私が中古車を購入するうえで絶対譲れない条件なのですが、走行距離が5万キロ以内のもので、修理歴が無く、程度が良さそうな車を探しました。
折よく、上記の私が希望する条件を満たしている上に、一番新しい型のファンカーゴが県内に一台ありました。

早速妻と相談して、その中古車屋に見に行くことにしました。

一番新しい型の車だけあって、実際見た車は状態がとても良く、妻が一目見て気に入っていました。
店員さんとの値段交渉で、こちらの予定していた予算内に金額が収まったところで、購入を決めました。

初めは、とりあえず現物を見に行こう、と行ったつもりだったのですが、妻と私の希望を全て満たしていて、一括購入もできる値段で、さらに状態も良い、と三段拍子に条件が揃っていたことから、見に行ったその日に即決購入となったのです。

自動車保険はセゾンの大人の保険に決めました

車が決まった後、保険の見直しもすることにしました。
今加入している自動車保険は、妻と私が20代のときに加入したもので、ネットで色々調べていると、保証の内容をそれほど変えずに、もっと格安な保険がいくつかあったためです。

その中で私が選んだのは、セゾンの大人の保険、です。

大人の保険の特徴は、年齢が30代を過ぎると保険が安くなる、というものなのですが、今の私たち夫婦の年齢にちょうど合っていて、これまで契約していた保険より格安で契約ができ、かといって補償内容が著しく見劣りする、ということもなく、実際はほとんど変わらずに乗り換えられたのが最も大きな理由です。

自動車保険は年齢によって見直したほうがグッと安くなることもありますから、ネットの自動車保険一括見積りなどを利用して、今一度、チェックしてみると良いと思います。

私が感じた中古車を購入するメリットとは?

今回中古車を購入して良かったな、と思うことは、やはり一番は妻がよく車を運転するようになり、自分に合った車を選んでくれた、ととても喜んでくれたことです。

私自身は若いころから大の車好きで、以前乗っていたレガシィのような車が好みなのですが、夫婦共用の車として考えるなら、妻が運転しやすい車であることは必須である、と思いました。

車の購入を通じて、パートナーへの思いやりや配慮が、夫婦にとって大事なことだと改めて気づかされたことも、またひとつ良かったことかなと思います。
逆に中古車を選択して悪かったことは、せっかく妻がとても気に入ってくれた車ですが、残りの走行距離を考えると、当たり前ですが新車ほど長くは乗れない、ということです。

それも裏を返せば、もっと長く乗りたい、と思えるような車と出会えたわけですから、幸せな悩みなのかもしれませんが。
もしこれから中古車を購入しようとしている方に、自分の経験から何かアドバイスできることがあるとすれば、最初にこれだけは譲れない、という条件をしっかり決めておくことだと思います。

それさえ決めておけば、実際ネットで探すにしろ、中古車屋さんに行って探すにしろ、迷うことがそれほどありません。

それでもやはり大きな買い物ですから、いざ購入の段になると、不安になって躊躇することもあるでしょうが、自分の中に購入したい車の明確なビジョンがあることで、それらの気持ちも幾分かは減少させることができると思います。
初めて中古車を購入される方は迷いや不安がたくさんあるかと思いますが、私の経験が少しでもお役に立てたなら幸いです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA