中古車を初めて買う人にオススメの中古車購入の基本テクニック4つ。クレジットカード払いがお得です

042_o

中古車を購入する時、初めてだと分からないことだらけですよね。

今回は、中古車の車種選びのポイントや、お得に買う方法など中古車購入のアドバイスを、私の経験含めて紹介しようと思います。

私のスペックですが、43歳の男性で会社員をしています。
家族は子供はおらず妻と私の二人だけ、年収は私が600万・妻が400万です。

今回、車を買い換えるのは私で、それまではスズキのワゴンRを乗ってたんですが車検も近づいてきました。
すでに年式は7年落ち、走行距離も7万kmぐらいと結構走り込んでいたので、車検を通しても故障の心配がありましたし、手ごろな車があったら買い換えてみようかなと思ってました。

車は20歳過ぎに免許を取ってから乗っており、何度も買い換えた経験はありました。

そんな私が中古車の買い替えで感じた、考えるべきポイントを4つ紹介したいと思います。

私の経験談を元にしているので、実際に購入の流れにそって書いていきます。

車種の選び方について

買い替えにあたって、希望の車種の特定はしてなかったんですが、まず軽自動車であることは必須でした。

というのも妻もラパンっていう軽自動車に乗ってるんですが、大きな車だと駐車場に2台とも入れるのはキツかったので、スペース的な問題で軽自動車にしようと思ってました。

次に考えたのは、ハイトワゴンタイプです。
それまで乗ってたワゴンRだと大きな荷物を積めなくて不満を感じることがあったので、どうせ買うなら今流行りのハイトワゴンがいいんじゃないかな?って感じでした。

あとは、マイナー過ぎない車ってとこです。というのもマイナーすぎると結構不便な点が多いんです。
以前GTOっていう台数があまり出てない車を購入したことがあるんですが、カー用品店に買い物に行っても人気車、例えばワゴンRならワゴンR対応とかワゴンR専用のグッズが販売されてたりするんですが、マイナーだと対応車種にすら記載されてなかったりするんです。

こういう不満があって当時人気のあるワゴンRにしたわけですが、今回も出来れば人気があったりメジャーな車種がいいって思ってました。

この条件を備えつつ気に入ったデザインの車を探してみると、ホンダN-BOX、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシアの4台がいいかなって思いました。

他にもダイハツウェイクも良かったんですが、これは若者向けのデザインで私のようなオジサンにはちょっと似合わないかなと感じて除外しました。

あとはディーラーや中古車店を巡って新車・中古車のどれにするか、実際に車を見てどれが一番いいかなんてことをチェックして決めようと思いました。

値段的に軽自動車といえどフルオプションの新車を購入すると200万ぐらいかかってくるので、よほど条件が良くないと新車はやめとこうとは思ってました。
とはいえキャンペーンやオプション値引き、モデルチェンジ前後とかだと値引きも結構してもらえてお得な場合もあるので、一応新車・中古車の両方を視野に入れてました。

ここで面倒とは思わないことが大事です。

大体中古車店やディーラーって交通の便の良い大通り沿いにあるので、移動距離自体は短くすむと思います。

まずは一通り車を見て回り、中古車店なら気になる車種と値段、年式と走行距離、装備(ナビありなし等)、ディーラーならキャンペーン有り無しの確認やポンフレットを貰ってきたりして、情報を全部仕入れました。

その結果ダイハツタントにしようって決めました。
ホンダN-BOXも良かったんですが、タントの方が値段が安かったのがまず一つ。

次にN-BOXも2015年の最新モデルならリアシートがスライド式になってて色々アレンジ出来るようになってるんですが、市場に出回ってて手ごろな価格のN-BOXだとまだこの機能は付いてないんですよね。

その点タントは以前からリアシートのアレンジ能力は高いですし、リアスライドドアも電動、あとドアとドア間のピラーがないので開放感がありますし、これが魅力に感じた結果タントに軍配があがりました。

走行距離・車体の色もチェックしよう

あと、気になるのは走行距離と車の色でした。走行距離は一万km前後ぐらいでいいんですが、私はどちらかというと白か黒が良かったんですが、タントって結構パステルカラーも人気があるので、希望の車があるかな?と不安でした。

車探しはかなり苦戦したんですが、中古車店のスタッフが当店だけでなく他店の在庫確認もしますし、希望の条件を教えてもらえればオークションでも落としますのでと親身になって対応をしてくれ、無事希望の車を見つけることが出来ました。

色は希望通りの黒、走行距離は1,2万km、年式は2013年式で100万切る値段で購入できたんです。とはいえ、色々コミコミすると108万ぐらいになってしまったんですが、乗ってたワゴンRの下取りを8万でしてくれて100万ちょうどの支払いで買い替えが出来ました。

購入はクレジットカードで支払うと1%キャッシュバックでお得

支払いはカードか現金か聞かれましたが、現金一括で支払いました。
後から思うと、クレジットカードで支払いをして翌月一括支払いにしておいた方がポイントが付いて良かったなあと後悔してます。
限度額さえ許せば、利用可能額いっぱいに使っておいても、翌月に銀行振込で先行支払いをすれば限度額も戻る上に、ポイントもつくのでいい事ばかりです。この点は失敗しましたね。

若い人は、限度額が100万…というのは難しいところがありますが、1%のキャッシュバック(ポイント)は大きいです。1万円分ですよ。
楽天カードでも、アメックスでも、クレジットカードは基本的に1%前後のキャッシュバックがありますから、大きな買い物の時はぜひ利用しましょう。そのためには、限度額を増額しておくのがポイントですよ。

自動車保険は加入していた保険のままで、登録車の変更だけしました。
というのも、知り合いの付き合いで加入してる自動車保険なので、切り替えっていうのもなかなか出来ないんですよね。

新規で購入する人や、切り替えを考えている人は、事前にネットで自動車保険の一括見積りをとっておくと楽だと思います。

中古車を購入して感じた中古車のメリット・デメリット

中古車を購入して良かったと感じたのは、やはり値段の安さにあると思います。
他人の息がかかった車は嫌だって方には向いてないかもしれませんが、そういうこだわりがないなら魅力ですよね。

実際私が購入したモデルは新車だと150万以上の値段でしたが、中古車で走行距離が1、1万kmだった分100万で購入できたわけです。

一応試乗をしてから購入はしたんですが、購入前にしておきたかったのは坂道を試乗させてもらっておけばよかったなあってことです。

お願いしても聞いてもらえたかどうかはわかりませんが、平坦な市街地を走ってる分にはパワー不足は全然感じなかったんですが、坂道を登る時はイマイチなんです。

それなりのお値段なわけですし、もう少し厚かましく行けばよかったと少し後悔してるぐらいなので、これから中古車を買う方は遠慮せずにガンガン希望を言ってほうがいいと思いますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA