世帯年収400万の私が予算50万で選んだ中古車はミライース(走行距離1万キロ)!その理由と購入した時の体験談を紹介

ダイハツ ミライース
3年前、うちは40代夫婦と子供二人(現在、二人とも小学生)という家族構成で、主人がサービス業の正規職員、私は専業主婦でした。
年収は350万ほどです。上の子が小学校入学前までは、車を二台所有していましたが、一台の車が買い替え時期になり、維持費のことなども考慮し、手放しました。

普段、一台の車は主人が仕事で使用しているため、平日、私が自由に使える車はないという生活を3年ほど続けました。ちなみに、公共交通機関はあまり発達していない地域に住んでおり、不便を感じることも多くありました。

昨年、上の子が小学校高学年になり、習い事の送迎にどうしても車が必要になりました。この頃、主人の年収は360万ほどで、私も少し在宅で働くようになっており、年間50万ほどの収入がありました。

世帯年収は400万を少し超えたあたりです。そこで、貯金はあまりありませんが、思い切って車を購入することにしました。貯金がないので、車の購入に充てられるお金は約50万ぐらいです。

車にかける維持費も目途がつかないので、維持費の安い軽自動車の中古車に絞って、車探しをすることにしました。

今回は世帯年収400万の、私達家族が予算50万円でミライースの中古車を購入した時の体験談と、具体的な流れを紹介します。

中古車購入の情報集めからスタート

まず、ネットのカーセンサーなどの中古車情報サイトで情報を集めました。「なるべく年式が新しくて、走行距離も少なくて、できればエコな軽自動車」という条件で検索をかけますが、なかなか希望の車に巡り合うことはできません。
軽の中古車というのは、思ったよりも値が張るな、というのが実感でした。

ネットで調べると、いろんな中古車専門店があることが分かりましたが、口コミなどをみると、満足いく買い物をされていない方も多くいらっしゃるようで、不安が募りました。車に対する特別な知識が何もない私たちに中古車探しは難しいのかも……そうあきらめそうにもなりました。

以前、車を購入したお店が中古車を扱うとの情報をゲット

そう思った時、偶然、カーセンサーの中古車検索で以前、車を購入したことがある市内の「新古車を扱う店」が「中古車専門店」を新たにオープンして評判も良い、といったレビューを見つけました。

こちらのお店は、二代目の若社長が切り盛りするお店で、車購入後のメンテナンスなどもしっかりと割安でやってくれたり、従業員の方々もとても生き生きとお仕事されており、とても信頼できる店です。

新古車のお店では、新古車を購入後のメンテナンスもお任せしていますが、「なるべく安く、しかも不便なく」ということを考えて、必要なところをしっかりと直してもらうという対応をしていただいています。

また、送られてくるDMの中に「社内報」のようなものがあるのですが、一人ひとりの従業員の誕生日をお祝いしていたり、従業員のお子さんの誕生を祝っていたり、とてもアットホームな雰囲気の若いエネルギーがあふれる会社なのです。

その新古車を扱うお店が、中古車専門店を出店したということで、「もう、ここに行くしかない!まずはここで相談してみよう!」ととても前向きな気持ちで来店を決めました。もちろん、念のためカーセンサーの販売店レビューを見ましたが、相変わらず評判は高評価でした。(経営陣が変わったりしていると、すぐに評価に反映されますから、初心者の方はカーセンサーで最新の評価をチェックしておくと良いと思います。)

チラシに掲載されていた中で気になったのは、平成23年式「ミライース」(11500km走行)(グレードX)価格598000円です。ミライースは、低燃費の代表的な車です。早速、店舗にて実物を見せていただくことにしました。

状態はとても良く、中も新車のようにキレイな状態でした。タイヤの溝も「ほんとうに走ってたの?」と思うほど減っておらず、グレードはXなので、電動でミラーの開閉ができるところも高ポイントでした。

しかし、価格が予算の50万よりやや高いことがネックでした。思い切って「もう少し安くならないか」と相談したところ、「この車は、ディーラー卸しの車で、年数は経っていますが、ほとんど新車同様なんです。

ただ、こちらで確認したところ、ドアのところにわずかですが傷が認められました。これを了承していただくのと、次回の車検の予約をこちらでしていただくことと、任意保険もこちらの代理店を使っていただくということなら、あと10万円本体価格を下げましょう、とのこと。

「カーナビも無料でおつけしますよ!」とまで言ってくれました。

傷を確認してみましたが、じっくり見ないと分からない程度のものでした。車検ももともと、その会社で行おうと思っていたし、保険も入らないといけないと思っていたので、決断しました。

その他、様々な費用(今回の車検代やら、整備費用やら)で総支払額は67万ほどになりましたが、なんとか現金一括で払うことができました。大変満足な買い物でした。ミライースは、燃費もよく、海沿いの信号のないような道路を走るのなら、燃費はリッター28キロいきます(街中を走る場合はリッター13キロになってしまいます)。

購入後の無料点検やオイル交換無料のクーポンなども嬉しい特典でした。

中古車の購入は一期一会です

中古車の購入は一期一会だとも言いますが、今回は偶然、短期間で気に入った車に出会うことができました。ネットで調べると、年式・走行距離などのハード情報は分かりますが、実際に乗った感覚やその車の歴史まではつかめません。

ネットで在庫確認をした後に、実際に来店予約をして、店に足を運んで決めることが大切です。

また、信頼できる店が無い人は、是非、店員さんととことん話して、信頼できる店を見つけてください。うちの場合は、10年来の付き合いになる今の店と出会えておかげで、車選びや車修理に対する不安は激減しました。

店の人が丁寧に接してくれるか、料金は適切か、店員さん同士の雰囲気がいいか、店自体に活気があるか、などなど、いろいろ観察してみてください。良いお店との出会いこそが、良い中古車選びにつながると思います。

私は以前も今回も、カーセンサーの中古車販売店の評価・レビューを読んで決めました。ネットの評判は適当な物も多いですが、カーセンサーは実際に利用したユーザーがレビューを書いているので参考になりますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA