私がトヨタのマークX(中古車)を100万円で購入した時に失敗した点。車の状態は足元までしっかりチェックしましょう

mark-x2
45歳男性で会社員をしており、夫婦で住んでいます。

以前に乗っていた車が古くなり車検の時期も近づいてきていたので、家族でも安心して乗れる居心地の良い空間の車種を探していたところ、以前は高くて手が出なかった、トヨタマークXに目が留まり、中古車でしたが購入をする事に致しました。

初めは中古車雑誌を数社購入して、マークXの欄を見ていましたし、近場で足を運んで実際に拝見できるディーラーに印を付けて伺おうとしていました。

でも、実際に連絡をして見たところ、雑誌の販売時期と在庫の時期が違っており、連絡をした頃には既に売却をされていて、もう店頭には置いていないということも多々ありました。

また実際に店頭に並べてありましても、車検が切れているために試乗が出来ないと念を押された事もあり、実際に見ていただいてエンジン音で判断をしてくださいと言うショップもありました。

店員さんに、いくら大丈夫ですと念を押されても、最終的にはこちらが決める事なので、信頼性の面では落ちてしまいますし、購入後にクレームが出て不服を申し立てても、購入後では返品が利かずに泣き寝入りをする事があるので、

試乗のできない車はパスをした方が良いと思います。
やはり、現物の車が見れる販売店を探すのが一番だと思い、中古車情報サイトのカーセンサーでマークXの在庫チェックをして、中古車専門店を初め、ディーラー系の中古車専門店を数社回ったのですが、その中で憧れのマークXが目に留まり、覗いて見ることにしました。

店員さんとお話をしながら色々と教えて頂けたのですが、ワンオーナーであり、丁寧に扱われていた為にエンジンも快調で、まったく問題が無いと教えていただきました。

さらに、過去の整備記録が全て揃っており、期日を守りながらオイル交換も定期的にされていた見たいですし、足回りの方も定期的に点検をされていたので、購入する側としては安心感があり、購入をする条件としては信頼度が高い車です。

走行距離も比較的少なく、2万8千キロ程でしたのでエンジンへの負担も少なく、特に足回りに関しては、まだまだ大丈夫な距離だと思いました。

聞ける事は店員さんに全て聞きましたし、
保障の方も半年付けてくれて中古車にしては、まずまずの保障でしたので、購入をする事にしました。

マークX 2009年モデルで102万円、銀行振り込みの一括払いで支払いました。

あと、車を運転する物の心がけとしまして保険の問題がありましたが、当然の如く任意保険の加入を勧められました。
対人、対物は無制限のほうが良いですし、万が一の時の為に最高額が支払える保険に入るのが、後々安心だと思い加入する事にしました。

また、車両保険の方ですが購入当時、数年の月日が流れていましたし、年々車の価値が落ちていますので、少しでも安く抑えるために今回は無しとしました。

その後、事務手続きをしたのですが、印鑑証明、車庫証明等の手続きがあり、実際に入庫するまで10日ほどの時間が掛かりましたが、憧れの車を手に入れて本当に良かったと思いました。

ですが、その後で少し疑問に思う出来事がありました。

ディーラーまで引き取りに行って自宅まで乗ってきて駐車場に入れました。
車を綺麗にしようと思い、シャンプーを掛けて洗車をしたのですが、フロントウインドウに虹のような傷があるのを発見してしまいました。

フロントが汚れていたので気が付かなかったのですが、洗車後に明らかなワイパー傷を発見してしまったのです。

触って見ますと、爪に少々引っかかり、フロントの中央から右端まで30センチは在りそうな長い傷でした。
磨いても取れませんし、磨いて綺麗にするほど、さらに鮮やかに傷が浮かび上がりました。

とても目立ちましたし、100万近く払ってこの状態では高すぎると思いましたので、この傷の分の差額を返してくださいと言った所、その分を考慮しての価格ですと言われました。

でも、嘘は確実で、購入まで何も言われなかったので、知らなかったのが本当の所だと思います。

研磨の業者にお願いをして直してもらおうと考えましたが、最終的には酸化セリウムと言う磨き粉で、6時間掛かって自分で研磨をして傷を除去しました。

以上の経験から言えることですが、目の前に欲しい車がある場合、有頂天になってしまい隅々まで目が行かなくなる事があると思います。

全体的なボディーの状況を見て判断をしてしまいますが、細かいところを見るのも重要で、確認できる所は見たほうが良いと思います。
ガラスが汚れている場合は拭いてもらっても良いですし、それでも綺麗にならなければ遠慮なく洗車をして下さいと伝え、綺麗な外観を見るべきだと思います。

そうする事でガラスに付いた飛び石に寄る小さな傷も発見できますし、また、ボディの状態も分かりやすくなると思います。

あと、その後に車検がありましたが、ここでも一つ問題点が出て来ました。
足回りのブーツが裂けていたらしく、交換をしないと車検が通らないと言われ、3万5千円ほど掛かりました。

初めに調べれば良かったのですが、店頭で下まで潜って見る事は出来ないですし、シャーシの錆も目視では分からないので、購入前に念を押すように店員さんに車の状態を聞いておくべきだと思います。

車は高い買い物で毎年のように買える物では無いので、後から後悔をしないように納得の行くまで相談をして購入をされた方が良いと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 西川和昭 より:

    体験談として全く参考になりませんでした。
    中古車購入後にキズを理由にクレームを付ける感覚の持ち主の意見など誰も必要としません。
    さらに、40代とは思えない稚拙な文章を恥じたほうがよろしいかと存じます。

  2. 三浦 より:

    ・2009年式
    ・走行距離28000キロ
    ・102万円

    安いですね。ガラスの傷、ダストブーツの破損。普通にある事をクレームの様に聞こえました。
    このくらいの事は想定内で購入できないなら、新車を勧めます。

    傷や、ブーツの破損を足しても110万位で買ったと思えばまだ安いと感じます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA