中古車はトヨタのディーラーで買うのがオススメな理由。不具合のある部品の交換をしてくれるなど保障が段違いです

passion_img01
7年ほど前になりますが、結婚を機に中古でコンパクトカーを1台購入することにしました。

ちょうど彼の乗っていた車はマツダのデミオで、ちょうど車検になり、しかも10万キロを超えていたこともあり廃車にすることにしたのですが、私の乗っていた車はダイハツのムーブカスタムという軽自動車だったため、結婚後二人で1台にすると、遠くに出かけるときの乗り心地なども考えて、やはり普通車のコンパクトカーを中古で買うことがよいと決めました。

29歳女性、夫と二人の収入は大体年収300万以下で、貯金はある程度ありましたが、結婚してからの今後の生活の拠点が海外になる可能性があったために、新車ではなく比較的リーズナブルな中古車を乗れればいいかなと思い中古車購入に至りました。

中古車の購入は初めてではなく、今まで乗っていた車ムーブカスタムも中古車で購入していました。

しかし、その車はもともと事故車だったようで、購入後あちこち不具合があり、落ち着くまでに何度も直して苦労したことから、今回は絶対に事故車ではない車を買おうと思っていました。

予算を70万円に設定し、コンパクトカーで走行距離がなるべく少ないものと目標を定めて近所の中古車屋さんに行きました。

ところが、そこの営業の方がとても失礼な方で、70万円くらいの車を探しているといっても、貯金がいくらあるのかとか聞いてきて、貯金があるのならもっといい車があると、100万とか130万の車を見せてきたので、そのお店では買わないことにしました。

最初の中古車屋さんで営業の方を丁重にお断りしてから、次にどこにいこうかと迷っているときに、そのお店の待合室でカーセンサーという中古車情サイトをスマホで見て、その中に予算に合う車を見つけました。三菱のコルトでしたが、トヨタのディーラーで販売していました。

前回の購入は事故車でしたし、今回見たお店は個人の車屋さんで新車も中古車も販売していましたが、応対がいまいちだったため、トヨタのディーラーという大手である点と予算内の値段にひかれて、車で40分と近くはありませんでしたが、ひとまず行ってみることにしました。

正式にはネッツトヨタのU-Carというお店でした。

トヨタのお店で三菱の車?とちょっと意外でしたが、早速車を見せてもらいました。

特に傷はなく非常にきれいな車でした。5年車、走行距離が4万7千キロと少し多めでしたが価格が70万と予算どおりだったためにトヨタのお店の敷地内を少しだけ試乗したのちに購入を決定しました。

事故車であっては困るのでボンネットも開けてチェックしましたが非常にきれいで全く問題はありませんでした。現金で一括購入しました。

その日に購入を決定した理由はいくつかありますが、一つには今の車の車検が迫っていたこと、そして結婚式の準備などもあり車の購入はなるべく早く済ませたかった事、そして、お店の方の応対も非常によく、購入をする際の交渉には店長さんが自ら出てきてくれたことでした。

交渉で値段は1円も負けてはもらえませんでしたが、車の購入後一年間のメンテナンス無料保証や三菱の車であってもネッツの関連店での永年無料の洗車などの特典が非常に安心感を与えるものだったからです。

実際に購入するときに気になる点が一つありました。

運転席のハンドルが停止した時にハンドルが少し傾きました。それを確認するという条件で購入の合意に至ったのですが、その後お店の方が調べてみるとドライブシャフトに大きな欠陥が見つかったそうです。

それでも三菱の車であったためにトヨタのお店では純正の部品がなく、結局ネッツトヨタさんが自腹で三菱製のドライブシャフトその他の部品等を購入して直してくださったそうです。

その際にはすでに金額が合意して支払っていたために、さらに代金を要求されませんでした。

その他にもびっくりしたことがありました。もともと乗っていたデミオからオーディオプレイヤーを付け替えてくれるという約束をしましたが、デミオで使っていた時にはなんともなかったのに、付け替えたところCDがきけなくなってしまったようで、私たちの知らない間にお店の方が全く同じものを買って取り付けてくれていました。

「原因不明で壊れてしまったために新しいものを付けておきました!」と言われ、本当にびっくりしました。

最後にもう一つ、保証期間の一年以内にマフラーから異音がするようになりました。それでこちらも無料で交換してくれました。
トヨタのディーラーにはきちんとしたマニュアルがあるようで、それに沿って応対してくださるために、値段は他より高かったとしてもそれに勝る保証があるのです。

実際にこういう体験をすることはほとんどないと思いますが、トヨタのディーラーで買ったために約束したことに関して真摯に応対してくださるというこの結果をみて、トヨタのディーラーで買って本当によかったと思いました。

私たちの車はトヨタ車ではありませんが、洗車のカードがあるために、少なくとも一か月に一度は洗車に行きました。機械洗車ですが、無料で待っている際には飲み物やクッキーがいただけます。

そしてお店の敷地に入るだけでさわやかな挨拶とすばらしい応対があり、どこのお店に行っても気分良く帰ってくることができます。
結局その後2年ほどして海外在住になったため車は親に譲りましたが、今年で製造後12年目、10万キロを超えていますが、どこも壊れることなく快適な走りを見せています。

保険はデミオのころから入っていた日本興亜損保にそのまま入り続けました。一度かすり傷程度の事故を起こしてしまいまいたが、交渉は保険やさんにすべてお願いして、済ませることができましたので、こちらもよかったです。

もちろん予算があれば新車や新古車で買えると自分だけが乗っているので安心感がありますし、新しいので壊れにくいという利点がありますが、年月が経てばいずれ欠陥が生じます。

中古車の場合はすでに古くなっている車を買うので、故障が出る可能性が高いため、予算がなく中古車しか買えないという場合にはなるべくディーラーで保証のある車を買うのがおすすめです。

少し値段が高くてもディーラーではある一定の基準を超えた中古車しか売らないそうですので、まず故障が少ないことと、最初の一年に故障が出た時の応対がきちんとしているからです。

我が家はローンと借金をしないモットーで生活しているので、新車でローンを組んだりせずに、中古車を現金一括購入しましたし、車に強いこだわりがないので、三菱コルトLといういたって普通のタイプの車でしたが、今回の車の購入には非常に満足しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA