予算100万円の中古車選び!私がホンダのN-WGNベーシックモデルを選んだ理由と具体的な金額の話

6_main_1-1
主人(会社員)、私(36歳・専業主婦)、子供2人、主人の両親の6人暮らしで、主人の年収は530万円です。
主人の父がホンダのフィットを所有していましたが、去年免許を返納しました。

そのため、主人が父からその車を譲り受けることになったのですが、車には父があちこちぶつけた傷があり、今年が新車登録から11年目で車検、かつ、私達夫婦には所有するホンダのミニバンが1台あります。

普通車を2台所有した際の年間の車の維持費を考えた結果、父の車を軽自動車に買い替えることにしました。

ですが、上の子が大学に通っていますので月々返済できる無理の無い金額と回数を逆シュミレーションして予算を設定した結果、新車だと一番下のグレードも買えないということで、中古車の購入を検討することにしました。

主人も私も新車購入の経験はありますが、中古車購入は初めてです。
他メーカーとの付き合いもないのでホンダの軽自動車に絞り、自宅の車庫に入る高さの車ということで、ホンダのN-WGNに決めました。

まず、これだけは譲れない条件や妥協できるポイントを整理してから、ホンダオートテラスのHPでN-WGNの中古車相場を確認し、お店に行きました。

条件としては、予算100万円のN-WGN、登録年数から3年以内かつ自動車税は7,000円の試乗車または展示車または在庫車としました。
装備については、ETCとナビ(テレビ付き)があれば良しという程度です。
そのお店は、我が家と長い付き合いのあるホンダの新車ディーラーの営業さんが、店長になったホンダオートテラスです。

あらかじめ電話で中古のN-WGNを探したいと伝えてあったため、店内に該当車両を展示していてくれました。

N-WGNのベーシックモデルとカスタムモデルが1台ずつ展示されており、どちらも新車ディーラーの試乗車だった車でした。
私も主人もカスタムモデルが大好きなので、一瞬そちらにくぎ付けになりましたが、ベーシックモデルは106万円、カスタムモデルは130万円の価格設定でした。

予算は絶対譲れないポイントでしたので、ベーシックモデルだけに集中して車の状態や装備を確認することにしました。
ホンダ N-WGN 初年度登録平成25年で走行距離は3,000㎞でした。もともと新車ディーラーの試乗車なので、状態は良好です。

車両本体価格は101万円で、支払総額は116万円です。
車両本体価格は予算通りの100万円でしたが、付属品と諸費用とメンテナンスパックを入れたら、プラス16万円になってしまいました。

車両本体の2割分は、諸費用で考えておけばよかったなと思いました。
この車に決めた理由は、金額、装備、状態が申し分なく予算通りだったからです。

諸費用のプラス分については、許容範囲の金額と捉えてます。
114万円のローンを60回払い(ボーナス併用)で組みました。

月々1万円、ボーナス払いは70,000円です。支払総額は116万円でしたが、ローン審査のために提出した時の見積書は114万円だったため、そのまま借入金額として手続きしました。

差額2万円は、手持ちの資金から出しました。通販型は万が一の時に自分でやらなければならないという話を聞いたので、代理店で契約してます。

主人の勤務先で団体割引で自動車保険に加入できるので、通販型並みの保険料で契約できるのも大きな魅力です。
勤務先の取扱い保険会社は数社ありますが、今契約している損害保険会社に決めた理由は、他社で契約していたのを勤務先に切り替える際、現在の契約内容で見積してもらったら、一番安い保険料だったからです。

平成27年4月の法改正で軽自動車の自動車税が10,800円にあがりましたが、購入した車は平成25年の初年度登録なので、自動車税は7,200円です。

車は年数よりも走行距離で価値が決まるというので、登録から2年半経ってますが少ない走行距離で、自動車税も安くあがるお財布にやさしい車が買えました。

今回購入した中古車には、購入時から1年間の無料保証がついてますので、何か気になればすぐに販売店へ言えばいいと思います。

購入においてのデメリットは、今回、感じていません。事前に同車種の新車の見積を取っておけば、いろいろ比較する材料にできたかもしれません。ですが、中古車は新車と違って単純に比較することができないので、本当にお買い得だったのか答えは出ません。

乗って満足できてるかどうかが、すべてだと思います。
中古車は、リサイクルショップと同じで一期一会の1点ものです。車への第一印象が良かったら、その出会いは大事にしたほうがいいと思います。たくさんの車を見ているうちに、自分が欲しい車のイメージが湧いてくると思います。

すでに生産終了している車でも、中古車取扱店なら買える可能性があります。憧れの車があるのなら、ぜひ中古車取扱店をのぞいてみてください。

また、車を買った後もそのお店とお付き合いすることになりますので、雰囲気や店員さんが合わないと思ったら、早々に引き上げましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA