中古車を買うならネットより電話した方が先を越されない!条件のいい中古車は早い者勝ちです

年齢は29歳の男です。妻と子が1人。会社員をしています。
車の購入は3度目です。すべて中古車です。

中古車はそれなりに安い価格で5年落ちのいい車が購入できるので中古車を選択しています。

購入した車種はVOLVOのV60T6という車です。以前はINFINITIのFX35という車に乗っていました。

以前の車は車庫に入らいない点や妻が運転しにくいという点、車高が高くこどもの乗り降りが不便という点で買い替えを決断しました。

今の車を選択した理由としては、安全性や雪道での走行性能、妻が運転できる点、車庫に収納可能な点、こどもの乗り降りがしやすい点、2人のこどもが出来ても運用しやすい点、また、以前乗っていた車に近い馬力があるのも大きな点でした。こうしたことを考えて購入しました。

車はインターネットでGoonetやカーセンサーなどを利用して探しました。

色や走行距離、車内や外装などをチェックして、店舗へ電話をして現物を実際に見て決めました。インターネットでは1週間ほど探しました。ここで時間がかかったように感じます。

2月に購入しましたが、これは購入した時期も買い替えの多い時期なのかもしれませんが、いいなと思った車がインターネット経由で見積もり依頼や見学を申し込むと既に商談に入っており、時間がかかりました。

購入する車種や色、走行距離などのイメージはほぼ固まっているのに、連絡をしてみると既に商談中が多く、思った以上に時間がかかりました。

ここで重要と感じたことは、インターネット経由の連絡ではタイムラグがあり、とても遅いということです。

車を探して6日目には、いいなと思った車があった場合には即座に電話をして、購入の意思があることを伝えて、試乗などの予約をしました。

いいなと思った車を何台かこうすることで、仮商談のような形で車屋が押さえてくれるので、売れることがなくなります。
インターネット経由での連絡では思いがうまく伝わらず、他の人に先を越されます。

私も何件か先を越されて、より条件がマッチした自動車を買い逃しました。

こうしたことは非常に悔しいです。縁がなかったといえばそこまでですが、そんな言葉で片づけたくないという方は、先方の車屋に即座に電話です。

車屋に行って、車を見る際には実際に運転してみたり、店員の対応などをみます。
やはり誠実な店員の方が気持ちよく購入できます。
購入前に色々相談がしやすくて、中古というハードルを丁寧に下げてくれます。

途中で壊れたらどうしよう、事故車だったらどうしよう、などという不安がありますが、そういった様々な不安な点を真剣に向き合ってくれる店員さんがいるところが重要です。

この見極めは、インターネットで車を見つけて電話したときの電話対応で少し判断できます。
その後の試乗や車の説明などの対応で見極められるかと思います。ただし、購入する側も、車の知識がどのくらいあり、何をどうしたいのかしっかりと伝えることも大切です。

私はVOLVOのV60T6という車を購入しました。
5年落ちのものでした。走行距離は30000キロ、エンジンは良好でした。

しかし、タイヤがかなり摩耗していました。この点は、交換すればいいので目をつぶりました。内装もきれいでした。目立った外傷もありませんでした。

また、雪国に引っ越すことを伝えると車の下側をエンカル対策で塗装してくれました。これはお店のサービスだそうです。ここも購入を決めたポイントの一つです。

様々な質問をされて、情報を引き出してもらい、その情報をもとに細やかな対応をしてくれたことがスムーズな決断につながったと感じます。

価格は予算よりも50万円ほど安く買うことが出来ました。新車でもそこまで高くないため、中古ではかなり安かったのかなと思います。浮いたお金で多少、車をいじりました。

支払いはローン払いです。頭金を100万円支払い、残りの金額を10年ローンで支払います。

こどもにお金がかかる点や二人目のこどもが生まれる可能性を考慮して、月々の返済額が少なくなるように10年の120回払い、均等払いにしました。かなり生活には余裕があります。

保険は以前の車のものをそのまま継続しました。少し保険料が安くなりました。

以前の車種は保険屋さんに登録のない車らしく、高かったです。VOLVOは安いです。アイサイトみたいな機能がついていることも考慮されたのかもしれません。

自動車を中古で購入する際には、まずは、自分がどのような車に乗りたいのかを決めることが大事です。
セダンなのか、SUVなのか、ミニバンなのか、これを絞り込むことが第一ステップです。

そこから、メーカー別に自分の好みや流行などを考えて、また、家族や同乗者がいる場合にはそうした都合も考えて車種の選択をすることです。

そして、インターネットなどで検索して自分の好みに適合する車があった場合には、即座に電話をして、車を押さえることが重要です。この行動が少しでもいい買い物をするカギだと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA