10年落ちの中古車を30万で買ってみた!ブラックボディの日産ノート、大満足です

妻1人子2人の4人家族、年収は300万円以下の自営業、マジメがとりえの54才男性です。
この春、息子が軽自動車の新車を事故でオシャカにしてしまったので、その代替えとして中古車を購入することになりました。

私自身自動車の購入は、最初が中古車、以降その当時は収入が安定していたこともあり、新車ばかりで、今回は6台目の購入ということになり、久々の中古車の購入となりました。

検討にあったってまず1にも2にも予算、まず諸経費込みで30万円前後、と決めてから現物を確認できるよう地元の中古車情報をインターネットで検索しました。

すると、通常使用であれば必然的に10年前後の落ちの軽自動車から1.5リッタークラスの乗用車にほとんど絞られることになりました。

とりあえず見てみなければわからないので、そういった価格帯の中古車が多くありそうな市内の中古車店、まずは全国チェーンの某店から回り始めました。

案の定マニュアル化された流れるような巧みなトーク、徐々に落としどころに追い込んでゆく営業戦略。

それはそれで見事でしたが、いかんせん条件的にもピンとくるものがなく、また「よその営業所から取り寄せることになればその運搬費用は特別にサービスします」という言葉にも違和感があり、とりあえず見積りだけもらって次の店に行くことにしました。

次の店は中古車屋としてはわりとこじんまりとして地味な印象でしたが、ちょうど検討している価格帯の自動車群が十数センチ単位のすき間に所狭しと並んでいて、お客さん用の駐車場もちゃんとしたところがないような店でした。

店長さんは気さくな人で、希望の価格帯の中古車選びのポイントも教えてもらいながら、こちらも事故車は絶対にはずすという条件も踏まえつつ、いくつかおすすめの車を紹介してもらいました。

一般的にこういったパターンの車は、店の側が売りたいだけでマユツバものが多い、という印象だったのですが、見ていったところ確かにお買い得感のある車ばかりでした。

近隣に競争相手も多い地元志向の店なので、あまりいい加減なこともできない時代、ということなのかもしれません。

その中でも、夏は暑く手入れも気を遣うため当初は敬遠していたブラックボディの日産ノートが、価格・装備の条件とともに特に気を引きました。まずは外装。若干の色あせと細かく避けようのないキズがあるもののおおむね許容範囲内。

タイヤはかなり消耗していましたが、新しいものと取り換えてもらえるとのこと。

ホイールのサビは目立ちましたが支障になるものでもなくまあこれも許容範囲内。
次に内装。何か所か目立つシミがあるもののシートカバーで覆えば隠せるし、旧式ではあるもののAV一体型カーナビゲーションやETC、盗難防止装置までも装着されていました。

カーナビゲーションに使用されているマップのデザインやデータの古さもさることながら、旧式のメモリースティック対応、というのも時代を感じさせましたが、まあ現在地がおおむね把握できるだけでもそれなりの価値があるし、あとで安いメモリーナビを買い足せば事足りる、という思いもありましたので、それもよしとしました。

10年落ちではありましたが、走行距離は5万キロ弱で、始動させてみてもアイドリングが非常に安定していて、機器類も問題なさそうなので、ともに運転することとなるであろう息子ともども試乗させてもらいました。

実際10年落ちの車とは言われなければまったくわからないほど走行性も操作性もよかったためその時点で即決、手続きの話に入りました。諸経費込みで30万円ポッキリの一括払い。

額面通りではありますがお買い得感があり、今後何かしら相談に乗ってもらえそうなので、値引きの話はまったく出しませんでした。ついでに車庫証明も自分で手続きできないこともないのですが、お店の「もうけしろ」でもあると思い全部お任せすることにしました。

その後、手続きなどで来店するたび「お車の調子はどうですか?」と開口一番言ってもらえ、実際細かなメンテナンスにすぐ対応してもらえたし、オシャカになった軽自動車の処分に困っていたスタッドレスタイヤを即決で買い取ってもらったり、で大変いい買い物だったと思っています。

もっとたくさんの時間を使えばよりいい条件のものがあるのに、という意見もあると思いますが、結局はやはり時間とのバランスになると思います。

中古車の場合、現物確認は必須と個人的に思っていますが、現在ではインターネット上にたくさんのサイトがあって、細かな条件で検索できるようになっていますので、まずはいろいろ見てみることをおすすめします。

最後に、数か月後の車検は大事をとって日産の正規ディーラーで受けました。
ある程度の消耗品類の取り換えは最初から織り込み済み、通常よりはもちろん割高でしたが想定の範囲内におさまりました。事前に見積りをとっておけばベストだったかな、と思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA